らぶらぶ Mシュナ ぎずも

2014年01月01日

平成26年 元旦 グリセロール2日目

ギズとまたお正月が迎えられた。
本当にうれしい!!

1-1x.JPG



今日は本当は病院はお休みなんだけど、ギズの為に開けてくれた。

昨日、グリセロールを点滴で入れたんだど。。


今日はなんとなく咳が減ってるし、昨日より口が開いてくれるようになってる気がする。
でも劇的な変化はまだない。

でも今日も積極的な治療をしてくれた。11時から5時まで。

セフォキシタム
バイトリル
セルシン
フェノバール
ガスター
ベルパリン


あと今日はステロイドは皮下点照りからではなく、静脈点滴から水溶性プレドニゾロンをいれた。コッチの方が脳に効くようだ、、。

今この治療をしてる自分にも疑問がある。
ここまできてもっと治療をしててギズは果たして嬉しいのだろうか?
どこまででやめるか?

先生に聞いてみたら先生もここまできたら家で看取りたいという人もいるし、最後まで治療をしたいという人もいるし、、
もっと苦しんだら早く楽にしてあげたいという人もいるし。。。

全ては飼い主さんの考え方。

今回、グリセロールで点滴治療して少しでも改善を期待してるけど、、、なんか今までより効果は薄い感じ。。

肺の音を先生が聞き終わったとき、、

昨日より横隔膜が広がってるとか押されてるとか、、
そういうことを言ってきた。

もしかしたら、脳幹がダメージを受けると呼吸もダメージを受けてるからそのせいで舌も麻痺してるし、、、横隔膜も動かなくなれな呼吸もできなくなりそのまま停止してしまうかも、、、

結果、よくない状態が進んでしまってるということ、、


帰ってからまた実家に行きギズがお年玉をもらってた。

1-1.JPG

よかったね。ギズ。
元気になったらこれでいっぱいご飯を買おうよ。
だから復活しようね。




ニックネーム あけもん at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

平成25年10月30日 皮下点滴


仕事終わってから迎えに行く。
母に発作はないか聞いたら「 ない 」とのこと。
食欲がなくて牛乳ばかりのんだと言っていた。

でも廻りたくて這いずって暴れてたら、ウンコをしたと言っていた。
始めは硬く、あとは柔らかいのを大量にしたと言っていた。

1週間ぶりくらいのウンチくん、やっとでた、、。

病院に行き昨日の夜の発作みたいなことを言った、

フェノバールは今、朝晩1回飲ませてるけど足りないのかもしれないから
ステロイド注射を今日は打ってみた。
ガスター 注射
プレドにゾロン10m

今日は皮下点滴の他4本の注射。
かわいそうだな、、、。

帰ってから、流動食を食べさせた。
食べてる途中で寝てしまう。

最近、食べてる途中で寝てしまうかも、、。
急に口が開かなくなってイビキをかいてしまう。

夜は発作はなく私も少しゆっくり寝れた。





ニックネーム あけもん at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

平成25年10月25日 グリセオール

今日はまた私は夜勤。

旦那さまはお休みなので夜はギズをみてくれる。

ギズ朝も何も食べないし、飲もうともしない

あと、朝方から起きててバタバタの発作ではなく、息が苦しいのか喉をヒーヒーしてる。
よくみると舌で喉が塞がれてるようだし、鼻の穴も詰まってる。

何回か水を少し口横から入れたけど、ゼーゼーするし、人間が淡を絡んだ感じの咳もする。でも何も出てこない


そこからもがいてて発作のようになってきて
座薬を入れるがあまり効果なし。

10時頃から1時まで点滴。
先生に喉のことやゼーゼーすることを言った。
口が開かなくしたが麻痺してるようだから、これは良くないようで、、、
ステロイド入れてても舌が麻痺するのはもしかしたら脳圧も上がってるかもということ。
もう手だてがないし、このまま食べれないと死んでしまうしかないので
グリセオールを入れて見た。

皮下点滴
ビタミンBC
セフォキシタム注射
フェノバール中スア
胃薬
プレドニン10m
グリセオール50m
セルシン
フェノバール



淡がらみの咳がすごい。
でも仕事にいかないといけない。
でもきっとギズは待っててくれるよ

DSC00927.JPGDSC00925.JPG
ニックネーム あけもん at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

平成25年10月19日 食べません!高カルシウム

今日も朝にウルソと生食の点滴してきました。

やはり朝も食欲なし。
昨日よりも口が開かない。

血液検査の結果。

写真.JPG

17日からステロイド1,5mをやめてるせいか肝臓の
GPT 214→148
ALP 1878→1610 少し下がってる

アンモニアもラクツロースをやめてるが18と正常

CRE 1.2→1.0
BUN 54.1→45.5 
点滴をこんなにしてるわりにヘリは少ない。


しかし

CRP 0.7→2.5になってる!高値!
TBIL 総ビリルビン 0.9→0.8 高値!
Ca カルシウム 13.0→13.1 高値!



カルシウムが高いのとTBILも高いのでとリンパ腫の疑いも捨てきれない
となり、エコー検査をした。

10/6にも腎臓、肝臓など腹部のエコー検査はしたが何もなかったけど、、とりあえずしてみた。

結果、、、
何も腫瘍らしきものはない

CRPが高いので別注で膵炎の検査もだした。


でも膵炎だとお腹が痛くて苦しそうだし吐き気も今は薬を飲んでるせいかないしたぶん違うと思うけど、、と言ったけどとりあえず出してみた。

貧血からTBILは溶血性疾患だから上がる可能性もあるか聞いたけど、リンが低いからあまり考えられないとのこと。
それに貧血もどんどん低くはなっていないから違うとのこと。

今日は対処療法で、抗生剤のトリブリッセンとセフォタキシムという注射をした。

先生にステロイドは使わないのか聞いたけど、今使うと何が原因かわからなくなるといっていた。
ステロイド1.5mを飲ませなくなってCRPが0.7から2.5に跳ね上がってるから飲ませた方がいいのかな?と思ったけどそう言われた。

で、、、今、ちょっと過去の血液検査の紙をざーーとみてみたら

カルシウムってほとんど計ってない!!

今年の4月に夜間救急にいったときは、12mだったからそのときも高いんだ!

そのときは貧血は無かったんだけど、、。
でもそのときは別に何も言われなかった。

ということは、ずっとカルシウムが高い子だったのかな?
そうしたら腎臓はやはり関係あるんじゃないのかな??

対処療法するんなら、腎臓の血液を作る注射でももう打ったらいけないのかな?明日聞いてみよう。


今日もご飯食べれてなくて大丈夫かな?

すごく心配、、。

今もずっと寝てるだけ、、。イビキかいて、、。



ニックネーム あけもん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

平成25年7月9日 TBL検査

朝からやはり自分で立てません。
介助してあげると立って廻りますがすぐ倒れてしまう。

あと、目が廻ってるのか、、?眼振はその時はないのですが、
赤ちゃん抱っこして寝かせてると頭だけグルングルンと右回りにして一回転しています。

発作的に(私的には発作といっている)頭を上下に振り足もスキップしながら、、、
まるで馬のように廻るように最近するようになりました。

夜が結構多くなります。
動画取りたいのですが一人の時が多く中々撮れません。

ギズの記録として残したいのと、、
あと、これから先、、(今も)ギズのような行動をしたときに
きっとどなたかのお役に立ってほしいからなるべく動画で残しておきたい。
私も毎日すごく検索して探してたけれど中々見つからない。
ギズの場合はハッキリした病名が解らないからしかたないけれど、、、

あと、オシッコ、ウンチをする前にすごく興奮して廻ったり手足バタつかせて大暴れします。
そのときはすごく目も充血が酷くなります。

朝、10時半にTBLの一回目の採血の為に病院に行きました。
血を採って終わり。
そして、病院で肝臓サポートのカリカリご飯をもらい食べさせました。
いつもは手作りご飯だけど、カリカリもすごい勢いでガツガツちゃんと食べれました。飲み込むほうが多かったけどたまにカリカリ音がしてた。
ギズ姫にはまだ歯が一本も抜けてない自慢の歯があるもね。
最後まで抜けないでいてほしいなー。

一回家に帰り、12時45分にまた病院に行き2回目の採血。

TBL検査の結果は木曜くらいだとした、
ステロイドは結果が出てからの方がいいということになり打たなかった。

25-7-9.JPG

先生は5日にはかったから計らなくてもいいと言ってたけれど、和tら私的にはラクツロースの結果を少し見たかったので肝臓の数値だけ計りました。

GOT 33 (前回23) 少し上がってるけどやはり低い
GPT 68(前回48) これも低い
ALP 582(前回545) これもやはり低い

アンモニア 70(前回81) ラクツロースを与えて基準値になったかな。

でもこれだけでは解らないということでとりあえず、ALB検査をしてみました。


それにしても、、、
夜の発作の馬のような激しさのクルクルは凄かった、、。

ニックネーム あけもん at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

平成25年7月8日 ステロイドのこと

ギズ、昨日は昼間から息がハアハア荒く、イビキと寝息がすごくうるさかった。

たまに『ガッ!』と咳も1回と単発で出るし、ヨダレ、鼻水もすごく
流れ出る感じだった。

自分で立とうとして手足をバタバタさせてるから起こすけど廻って
すぐバタっと倒れてしまう。

食欲はある。吐いたりもしない。

病院いこうか迷ったが、仕事があるし、ギズも病院ばかりだと
余計にストレスで頭の方が心配だったから結局昨日は行かず
今日行ってみた。

もう男の先生は居ないので前からお世話になってる女の先生の診察でした。

「どうですか?」と聞かれて「やはり調子悪いです。右傾きもすごいし
ヨダレ、鼻水もすごく、目も充血してる」と言った。

前回、アンモニアの数値が高く、ALP.GOT.GPTが低くなってるから
肝不全の末期の可能性も否定できない
からステロイドはまだ考えましょうということだったけど、やはりあれから3日過ぎても余計に首もニャフニャになり、息も荒く右傾斜み酷くなって良い方向には向かいってない。

なので、、
今日、血液検査をしてみて、
ALPなどが再度どうなってるか?、アンモニアの数値もラクツロースを増やして飲ましてるからアンモニアは低くなってるかもしれないし、、
その結果でステロイドを投与してみたいと言ってみた。

先生
「でも今日検査しても、アンモニアが多少低くなっても肝臓の機能の状態を知るにはTBAの方が確実だと言われた。
ムダに血液検査をしてお金を使うよりTBAで検査をしてればある程度これからの予後の目安もつくとのこと。」

脳圧も上がってる気がすることも言った。
目の充血や鼻水、ヨダレ、涙は脳圧に関係してるふうにどうしても思ってしまう。
脳圧を下げるには利尿剤を飲ませるしかないですよね。
でも腎臓は悪くなるから飲ませられないですよね、、。と。

先生「脳圧が上がってるかは今の段階ではわからないですが、、
結局ギズの場合は、腎臓、肝臓、心臓、脳も全て悪い。
ステロイドを飲ますと、脳は少し良くなるかもしれないけど肝臓は悪くなるし、。。
利尿剤を飲ますと脳には良いかもしれないけど腎臓が悪くなる。
結局どれを優先にするかどうかなんですよね、
今、神経的症状は悪化してますが、苦しがってはいないからそのまま薬は与えないでいるとか、、、
でもどんどんこれから先、悪化するかもしれないし、いまがそのはじめの段階かもしれないです。
正直、ギズがあの半年前の状態でここまでこれるとは誰も思ってなかったと思います。ギズ、ずっと頑張ったし、すごく今も頑張ってるし、、

私もそう思った。
月に神経の先生にはすごく大きい腫瘍があるか、いっぱい腫瘍があるきがすると言われた。
去年の12月25日に倒れてからもうすぐ半年。。

腫瘍のせいでギズは頭が痛くないのかな?


「ステロイドってそんなに効きますか?」と聞かれて
すごく効くとはわからないが、、
でも飲ますと歩けたりフラツキはなくなったりしてると伝えた。

先生
「でも今はまだステロイドは効くのかもしれないですが、そのうちに効きが弱くなったり効かなくなる可能性もあるかもしれないですよ、、」
と、、。

それは私も思ってた。
最近、調子が悪くなる感覚が狭まってる、、、
だからステロイドを飲ます感覚も短い。

でもこのクルクル廻ること、右傾斜がすごくなってる、足の麻痺があり上手く歩けない、本人は歩きたくて手足をバタバタして立とうとする。
発作的に廻り狂う。

この今の神経症状のままだと本人がかわいそう、、
例え肝臓が多少悪くなってもそれより神経症状を抑えてあげたいと言った。


明日、TBA検査をしてみてそれから考えましょうと、、。

色々話してたらギズのこれからの予後がすごく悪く思えてきた。
今日、ステロイドを飲ませないと脳の悪化が心配なことを伝えた。
だって一日一日、神経症状が悪化してるから。

結局明日、血液検査して血を抜いてからステロイドを飲ましてみましょうと言われた。

さっきから、発作のようにクルクル急に廻ってはバタ!と倒れてる。
目が違う。
うつろな目、、、

今回もよくなってほしいよ、ギズちん。。。
がんばれ ぎず!






ニックネーム あけもん at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

平成25年7月3日 体調よくない日

朝からフラフラしてたかと思ったら、立たすとどんどん廻り始め止まらなく
しかも前足が上手く動かないようでつんのめってしまい一回転してしまう。
頭の中が回転してるようで頭だけ回転してたり
口廻りか頭を出で描く仕草がすごい。
今も寝てたかと思いきや急に起きて回れないから身体を移動してる。

目も左右に揺れている。

ステロイド飲ませた方がいいのかも、、

最近、こんな調子で悪くなる日が多い。
ニックネーム あけもん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

◯◯先生ありがとう!!

ギズ、元気です。
というか、廻りすぎです。。。廻って倒れる状態です。

私の体調があまり優れなく最近更新をサボってます。

ギズは、2010年12月26日にイベルメクチンの注射をされて倒れてから今の病院でお世話になってるのですが、、

http://schuna-gizu.a-thera.jp/archives/201101-1.html

そのずっとお世話になってる担当の男の先生が今日で今の病院が最後の日でした。

ギズが倒れたとき、目も一日で失明して見えなくなってるし本当に焦りました。

このとき、今日で最後の◯○先生の他にもう一人男の先生も診察してくれてましたが、いつの間にか辞めちゃってました。

この先生達が居なかったら、今のギズも居なかったかもしれない。。

それ以来○◯先生がずっと診察しててくれて、今の女の◯◯先生と一緒に交互に診察してくれてました。

具合が悪くなって2年半も診てもらってると最後も、、、
と思ってましたが、、、
居なくなってしまうのはやはり寂しいですね、、。

本当に感謝しています。

先生、今までありがとうございます、お世話になりました!!
そしてお幸せに!!

6-25.JPG

ワンワン!○先生、ありがとうー!
ニックネーム あけもん at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

H25-6-3のこと

昨日はお休みで洗濯を干しに2Fに行き戻ってきたら、、、

久々、やられました、、。

25-6-3うん.JPG

この状態でもぎズは延々と廻ってました。

どうしようかな、、
洗うのはギズが先か、、ラグが後か、、、

一人だと悩みます。

でも結局ラグは後回しで、ギズを先に風呂いれて洗いました。
洗い終わってもギズは廻ろうとして廻り続けました。

ラグも洗わないといけないのにーー!!

すごくイラ!!としてギズに怒ってしまった!!

「も〜〜〜!ジッとしてて!」

抑えても廻るギズをどうしたらいいのか、、、
クッションに寝かせても起き上がるし、、、。

何回もギズと格闘して寝かせてたらやっと諦めたのかジッとしてくれました。

風呂上がり.JPG

その間にラグのウンチを風呂場で流し、洗濯機にポイ!!

まじ、疲れた〜〜〜〜〜!

そしてギズをドライヤーで乾かす。

乾かしながら、頭を撫でてさっきはごめんね、。
と言いながら、、、

ギズはたぶん、自分がどうして廻ってるのかもわからないだろうし、、、ウンチを踏んでる事もわからないんだろうし、、
そんなギズに怒鳴ってしまった自分が情けない。

またギズの廻ってる姿を見れる事はすごく嬉しいことなのに、、
怒鳴るなんて私ってひどいな、、、


風呂上がり2.JPG

ギズ、怒鳴ってごめんよ。。。







ニックネーム あけもん at 20:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごく久しぶりです。

すごくすごくお久しぶりに更新します。

その前に5月9日にギズ姫たん、16歳に無事なっております!

一時はもう迎えられないかな、、と弱気になっておりましたが無事に16歳になって、最近は結構元気で徘徊しております。



去年まではケーキやらいっぱいあげてたけれど今年はケーキは買いませんでした。なぜなら、いまのギズは、ケーキなど食べさせると喉の裏にへばりついて窒息死しちゃいそうになるんです。
飲み込みが悪いので食べ物も選びます。
バナナももうそのままだと裏にヘバリツイて取れなくもがくので
今はヨーグルトなどに混ぜて食べさせます。


点滴は、ほぼ毎日のように、できるだけ行っています。

5月25日の血液検査は結構良かった感じです!

H25-5-25血液.JPG

GPTも224から→80に下がってた。
BUNも61.3→25
CLEも.6→0.8
リンも8→5.3


すごいな〜!

しかしこんなに良いと次回が不安、、、

ここ何日間はギズの徘徊が止まらなく、また発作のように倒れたり
いつもの感じになったりしていますが今のところステロイドも飲まず過ごせています。

足はすごく強くなって、踏ん張りもかなりできてるし、転んで倒れてもまた起き上がったりもします。
調子いいみたい!!
ニックネーム あけもん at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

平成25年5月6日 血液検査

2日間続けて吐いたので、今日は点滴と血液検査をした。

H25-5-6血液検査.JPG

アンモニアは下がってる。(でも昨日も下痢便だし、今日の朝はは便秘気味でコロコロ)
GPTが上がってた、、。80→224に!
ALPはそれほど変化なしなのに、、、
急に肝臓の壊死が進んだの?。。

腎臓も相変わらずBUNは60代のまま。
CLEも高くなってる。1.6。

Cl クロールが高くなってる。これは始めての高値だ、、。

どんどん、腎臓も悪くなってるのかな?

白血球は高くないので膵炎とは関係はなさそう、、。

肝臓、腎臓、、
あと、、、誰にもわからないが、、、脳、、


朝ご飯も本人は食べたがってるけど、朝は少なめにあげた。
今のところは吐いてない。
このまま吐かないでいてほしい、、。




ニックネーム あけもん at 11:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

平成25年4月10日 食欲が少しでてきた

昨日の夜、
ステロイドを打ってから少し立てるようになってる。
早過ぎるから偶然だと思うけど。。

朝もヨーグルトを自分で食べた。

仕事なので実家に預ける。
ご飯は食べないかもしれないので2種類用意した。
1,いつもの手作り食
2,豆腐と納豆をグチャグチャしたもの。
前の晩も納豆と豆腐のぐちゃ和えは食べたから。。

朝もフラ付きは強いが自分で立ってオシッコ、ウンチもできた!

昼に確認の電話する。
ご飯は全部食べ、薬も飲んだと、、。
吐いてはいない。

よかった、、、。

帰ってから自分の腰の注射をしに行く。
良くなってたがまた昨日の夜、おかしくなり朝、少し激痛みあちな感じになったから
動けなくなる前に注射をしに行った。
自分の病院は7時に終わり、車でギズの病院に行った。

今日も男の先生。
吐いてないし、元気になって立ってるし、食欲も出てきてることを言った。

3日間、一日、ステロイドを半分。

それで眼震はとまるか?
炎症反応は下がるか?

血液検査も毎回ドキドキしてしまう。。

肝臓は、、、腎臓の数値は、、、。

帰りの車の助手席では大暴れをして廻りたくて転げ回ってた。。
元気になったといえば元気に動けるようになったんだろうな、、。

慢性膵炎は完治しないようで、少し調べたけど、、、
やはりいまいち解らない。
というか眠いし、病院行って帰ってくるともう眠くって、、、、
人間はどうやって治療してるのか?

でももう眠くて眠くて調べられないです。

ニックネーム あけもん at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

平成25年4月6.7.8日

4月6日 
皮下点滴、トリブリッセン注射打つ、ガスターとプリンペランの薬をだされる。

朝一で病院に行ったら、今の時期はフィラリアや狂犬病の注射ですごく混んでいた。
男の先生はお休みで女の先生は他の患者犬を診ていた。

診察室もいっぱいなので、全く初めての先生が待合室にいたギズを連れにきて「今日も点滴ですか?」と、、。
その先生に、昨日の状況も話した。

また吐いてしまったこと。
いつもの手作り食も食べず、食欲がない。
食べても吐いてしまう。
お腹がグルグルなる、
クルクル廻り、便が出過ぎてる。

このことを説明したら、いつもの女の先生に伝えたようだった。

結果、、いつもの点滴にトリブリッセン注射。

終わり頃、待合室に女の先生がきて少し話をした。
「膵炎の可能性はないか?」聞いたら、とりあえず、ガスターとプリンンペランを飲んでみてくださいと。。

病院から帰ってきてから手作り食をあげた。
少し食べる。ヨーグルトやカッテージチーズ、プリンも食べさせた。
食べれた〜〜!よかった。
心臓の薬もこのときに飲ませた。

夕方、私は仕事なので実家に預けに行った。
その時までは吐いていない。

休憩時に実家に電話かけ様子をきく。

ご飯食べさせたらすぐ吐いたようだ。
心臓の薬も吐いてしまった、、、。

その後は何も食べない、、寝てると、、、。


4月7日 
皮下点滴 セレニア注射 トリブリッセン注射

朝、仕事が終わり迎えに行く。

グッタリ、、、身体がふにゃふにゃ。、眼振あり。


ご飯を少し食べさせたら少しだけ食べる。
やはり、クロワッサンなどのパンを好んで食べる。
具合が悪い時は手作り食は嫌いなのか?不思議。。
だとしたら、元気なときギズはまずいと思いながらも手作りを食べてたのか、、。なんでもよかったんだよね、、。
だから好き嫌いなく何でもたべたんだもんね。


それから病院に行った、今日は男の先生だった。

http://www.youtube.com/watch?list=HL1365463643&v=4WcnNUraKv4&feature=player_detailpage

やはり、眼振があったのでステロイドを使ってみようとしたが、私が膵炎の可能性のことを言ったら血液検査をしてみることにした。
膵炎検査って8000円!高いなー。
でも吐く回数が多過ぎるし食欲ないし、、心配だから調べてみることにした。
急性膵炎の時はステロイドは使ってはいけないらしい。慢性膵炎なら使ってよいけど、、。
だから結果が解るまでステロイドは使えない。
白血球が少しは下がってるがやはり高い!
肝臓の数値はこの前よりも少し下がってるけど、もう限界な下がりなのかもしれないな、、。

脳圧が上がってたら脳が悪化するのが心配だったけど、、、。
吐き気は止まらないからガスターとプリンペランは効果なかったからもっと強いのはないか聞いたら「セレニア」を勧められたので打ってもらった。
一日効果があるようだ。

帰ったら少しだけパンやカッテージチーズに薬を入れて食べさせたら食べた。

7日は夜中も吐かなかった。
セレニア、効果があった。

食欲は少しは食べるが、、、やはりまだない。
4月7比.JPG

4月8日 
皮下点滴 セレニア注射

膵炎の検査結果がわかれば夕方だと言ってたので夕方に行ったけど、今日はできてなかった。。
昨日は日曜に血液検査したからまだできないらしい。
たぶん、明日、9日にはできるはずだと。。

今日は皮下点滴の量は少なめにしてもらった。
点滴で頭が余計に浮腫したらイヤだったので少なめにした。
あまり関係はないと言われたけれど、、、でもやはり心配なので、、!

吐き気止めのセレニア注射はしてもらう。

夜ご飯は少し食欲が出て昨日寄りは食べてる。

7日も吐きはしなかった。
セレニアのおかげだと思う。
ニックネーム あけもん at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

4月5日 朝、夜中 吐いた。

朝、ギズを実家に届けに行った。
実家に着くとキョロキョロしてて実家に着いたのが解った顔した。

そして、そのまま私は仕事へ!!

今の仕事場、ある場所しか電波が入りません。
昼少し前に留守電が入ってるのに気がついた。
聞いてみると、
「ギズが吐いて、朝ご飯もバナナも食べない」
と入ってた。

電話してみると、朝ご飯を食べさす前に吐いて、それから何も食べないという。。

ギズが食べないなんて、、、

今は寝てるという、、。

病院に連れてってもらおうか悩んで、とりあえず、病院に電話して聞いたけど、今寝てるなら私が連れてきて状態が解ったほうが良いということと、、あと、、、
たぶん、もう点滴くらいしかしてあげれない、、と、、、。

そのあと、私が戻るまでにまたなんかある前に、
ステロイド、私の判断で飲ませてしまおう、、と思い、冷蔵庫に貼ってあるステロイドを飲ませてもらおうとして電話で言った。
「倒れた時に飲ます」と書いてビニール袋にいれてあった。

解ったと言われ、私はそれを信じた。

仕事も少し早く帰してくれて、大急ぎで帰った。
着いたら、、ギズ、やはりグテっとしてた。
でも少しご飯をあげたら食べる気はあった!!

よかったー!!

母にステロイド飲ませたか聞いたら飲ませたよ、、と、、。
よくよく、話を聞いたら、、ステロイドじゃなく、利尿剤、、それも昔のだから黄色がかってた利尿剤のかけらを飲ませちゃったようだ、、。
冷蔵庫にステロイドの隣りにたしかに貼ってあった。。
「肺水腫用にハアハアしてたら飲ます」と書いてあった。

今回、母はギズが口あけてハアハアして寝てたからそれを飲ましたようだ、、。

でももしかしてそれが効いて食欲が出てきてるのか?
でも古くてもう効果がないかもしれないけど、、。

そして、病院に行って昨日のことや今日のことを話した。
今回は女の先生。
このまえトリブリッセンの注射を打ってくれた先生はいなかった。
だいたい、いつも今回の女の先生かこのまえの男の先生の二人がギズを診てくれてる。

やはり、救急の先生と同じで、、

脳圧が上がってるかもしれないけど、、利尿剤を使うと腎臓の数値がせっかく下がってるのにまた上がる、、
脳圧を下げる点滴を居れると心臓に負担がかかる、、。
臭化カリウムを飲んでるからカリウムが高く腎臓が心配。

肝臓の数値が高いけど、前よりは安定してるから、、ステロイドも考えてもいいと、、、
でもステロイドは効果があるかもしれないし、ないかもしれない、、と、。

少し考えるといい、落ち着いてるのでそのまま帰ってきた。

そして、夜ごはんもいつもより少ないけど、食べれた!!
11時頃までは吐いてもいない!
よかった!!

と思い寝た。、

夜中、1時半ころ、、、隣りで寝てるギズがまた吐いた!!
黄色い液体!
便尿も出てた!

でも昨日の発作は出てない、、、かな?
私が寝てて気がついてないかもしれない。

その後、胃薬飲ませて今のところは吐いてはいない。


今、思った。
膵炎の可能性は??
明日は夜勤だから今こうして記録を書いてます。
ニックネーム あけもん at 04:18| Comment(3) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

平成25年3月30日から4月4日まで

3月30日 皮下点滴
ギズは吐きもせず、廻ってます。あまり変わりなし。

私の腰はまだ痛くて立てなく腰抜け状態で仕事を早退して帰ってきて
整形外科で注射をしました。そしたら痛みが軽くなり夕方から歩けるようになってました。その注射はトリガーポイント注射(ノイロトロピンとキシロカイン)の注射でした、
ブロック注射だとすごく痛いというのでドキドキして注射してもらったら
全く痛くなかった。少し苦しい感じはしたが、、こんなんだったらはじめから注射してもらえば良かった、、。

3月31日 皮下点滴

4月1日 皮下点滴

4月2日 皮下点滴 
夕方に点滴に行く前は元気だったんだけど、点滴終わって帰ってきたら元気がなくなってた、、。
震えが急に酷くなって、、立てなくなった。

今日の点滴は首の辺りが膨らんでいた。、、
まさか、脳に近いから浮腫っちゃった?
まさかね、、。いつもの点滴だしきっと偶然かな、、。

でもたまにフニャフにゃになるし、明日になれが元気になるかな、、と思ったが、、。

4月3日 皮下点滴

朝になっても全く立てない。
オシッコ、ウンチするときにかろうじて立たせる。
その他の時はフニャついて立てません。


眼振もあるように見える。

仕事が終わって点滴に行った。
先生も今回は、眼震がある!
とのこと。
血液検査をしてみたら肝臓の結果がまた良くなってる。
4月3日血液.jpg

GPT 90(前回158)
ALP 1291 これはあまり変わらず若干低くなった。
BUN 25.8
CLE 1.3

ただ今回今までと違うとこがある。
Na 129低い!! 前回までは140代近辺だった。(基準141〜152)
CL 100 低い!(基準102〜117)
WBC 24.6 高い!(基準6〜17)

白血球WBCが高いからどこかで炎症が起きてるとのこと。
でもどこかは解らない。

眼振もあるし、ステロイドと思ったがとりあえず、トリブリッセンの注射をすることになった。

炎症があるから熱が出てごはんが食べれなくなるかもしれないと言われた。でも明日は来れないことを伝えたら何かあったら電話して下さいと言われた。もし、すごく具合が悪そうになったらステロイドのませていいですか?と聞いたけど、そうしたら夜間に行ってみてくださいとのこと。

注射しても特に変化はない,,感じ。

食欲はあったから良かった。

4月4日 皮下点滴しない。

朝もフニャ状態で介助しながらオシッコウンチをさせた。
食欲はしっかりある。

眼振も昨日よりは少ないけどまだある。

気になるのは
Naの129 の考えられる病名にアジソンと、SIADH,慢性腎不全、浮腫性疾患と書いてある。

WBCの考えられる疾患は、白血病、感染症、自己免疫疾患。。

いったいなに??

やっぱり脳の浮腫かな?
アジソンも気になるな、、。
立てるようにまたなってほしいな。

ギズ、ファイトー!!
DSC00557.jpg
DSC00579.jpg
ニックネーム あけもん at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

3月18日 夜、2回吐いた。

今日も皮下点滴いった。

昨日も吐いてないし、点滴いくまで吐いてない。
でも舌ペロペロ、はあり。たまに大あくび有り。

やはり興奮状態で寝かせてもバタバタしてすぐ起きようとする。
元気があるという感じだけど、それだけではない感じ。

一応、吐いたのが肝臓や腎臓のせいでないか?血液検査してもらった。
心配でどうしてもしたくなる私である。
血液検査はそんなに変化はなかった。
写真.jpg
ALPはあいかわらず1585
GPT はこの前より少し低いがでも高い!159(前回272)
これって結構頻繁に上がったり下がったりするんだ、、。
でもこれは1週間ステロイドの連続投与の影響だと思うよ、、。
あれからだもん。。。

今日もトリブリッペンの注射をした。

夜、ガスターの飲まし、ご飯もモリモリ食べた。

少ししたらまた廻り始める。。

もしやと思ったら、、、

吐いた。1回目。

廻ろうとするから無理矢理寝かせた。
11:30 心臓の薬を飲ますために起こした。
飲ませたら落ち着かなくなりクルクルしだして、、、吐いた。。2回目。

心臓の薬も吐いちゃったね。。あげたばかりだもん。

その後、、、寝始めた。

脳のせいで嘔吐かな?
トリブリッセンの副作用はないかな??
胃腸が疲れただけ?

なんでも心配してしまう。

歳だから仕方ないよ、、、て言われるけど心配だ。。

ニックネーム あけもん at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

3/15 16日は久々の発作?

3月15日 皮下点滴行って、私が針さしの勉強しました。
ギズの針がまた抜けかかり、また奥に刺したり
点滴が落ちなくなってきたので少し向きを変えたりして時間がかかってた、
そうしたらギズが急に「ワンワンワン!」と吠えた。

え???

そのあともずっと吠えてる。

「痛いんですか??」
「痛いんではなくて我慢の限界のようです。たまに吠えますよ。」

って、、。へ〜〜。そうなんだ、、。吠えてたんだ、、。

でも、久々に聞いた、、ギズの声。。

臭化カリウムを飲み始め少し変な行動をし始めたときに変な甲高い声の
「ワンワンワン」とは違う声だった。
昔に近い声だった、、、

録音したかったなー。

その後も昨日はすごく歩いて廻ってました。
調子が少しいい感じに見えた。

しかし、、今日、3月16日


昼間は仕事で帰ってきてから点滴に行った。
母、曰く、、、
今日も元気なく、歩かなかった、、と言ってた。
私には眼もイキイキしてたし、歩かせても廻るし、そんなに調子が悪く感じなかった。
今日はギズがすごく廻りたいモードになり、すごくもがいてるので
先生に点滴をしてもらい、いつものように帰ってきた。

夕ご飯もモリモリ食べてた、

食べ終わりしばらくして、、、廻り出す。。
寝せる。
クッションからモガイてまた廻り出す。
グルグルグルグルグルグル  ずっと廻る。

廻りながら吐いた。
さっき食べたご飯少し吐いた。PM8:30

吐いて廻りながらまたオシッコをし、、ウンチをし、、、
また廻る、、、。止まりません。。。
目も廻ってるようだ。眼振がある。

寝かせても寝かせても
今日はいつもよりすごくもがく。。。

全然止まらないし廻り方がすごくハッスルして興奮してる。

病院連れて行こうかな、、、。

もう少ししまってみよう、、まってみよう、、、
と思って夜の臭化カリウムを飲ました。

11時20分 ようやくスヤスヤイビキをかきだした。
興奮が止まった、、、。

こうなるのは何回も見てるけど、ギズの発作という発作って
私にはこのいつもの廻り方よりすごく興奮してる感じのことだと思うけど、、、

でもコレも発作なのかな?
廻転が止まらないのも発作だったら臭化カリウムでは直ってないし、、
痙攣も直ってないな、、マシにはなってる感じはするけど、。

これから大丈夫かな。。

ニックネーム あけもん at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

3/14 お風呂ベット

3月14日も点滴してきました。

ブス!とまた私が刺しました。、
今日で2回目、、。
何回したら慣れるの??

ギズたん、昨日お風呂入りました。
前は1週間に1回か2回はお風呂に入ってたけど、1月からで昨日で3回目。
ギズのお風呂の介助が結構大変だったから、ベビー用のコレを買ったのだけど、買ったとたん、毎日静脈点滴してたから中々使えなかったお風呂ベット。

一旦は、もう使えないかも、、、
と思ってたけど、3回使えてる。

DSC00559.JPGDSC00558.JPG

このベットの上でギズを洗ってお湯で流し、ベットのママ部屋に連れてって拭いて、最後に今はストーブ前とドライヤーで乾かす。

お風呂入ると気持ちいいのか、、、

DSC00560.JPG

DSC00561.JPG

ほんと可愛い〜〜んだ!



ニックネーム あけもん at 13:37| Comment(3) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

3月4日から13日までのこと

その後のぎず。

3月4日 皮下点滴 
    夕方気がついたけど、皮下点滴したところから血が出ててカサビックリした。。
DSC00525.JPG
DSC00527.JPG

3月5日 皮下点滴 

すごくクルクル廻転がすごかった。しかし夕方から足取りが悪くなっていた。
クルクル廻り過ぎて、、
DSC00530.JPG

こんなになってしまうのです。これでもう何度目か、、。
掃除が大変です。でもこれも元気な証拠!またこうなってほしい!!

しかし、、PM9時半ころからはヨタって歩けない。

3月6日 夕方 皮下点滴

朝も元気なしでヨタってフラフラしてる。
っこしたら、顔がしかめっ面みたいになって、一瞬変な顔した。なんか痛いとかとを我慢したような、、変な顔
帰ってきてもフラツキあまり歩けない

3月7日 皮下点滴 

左目の白目が少し赤い、花粉症?黄砂のせい?
少し便秘気味

3月8日 皮下点滴 血液検査
ALP 1728 
GPT 132

BUN 41
CLE 1.3
NH3 26
IP 7 

肝臓は少し下がってきてるが IPが高くなってる。。

DSC00547.JPG


3月9日 朝元気なく立てない。介助必要。
前足の力が入らないようで前につんのめり上手く歩けない。すぐ転がってしまう。

3月10日 皮下点滴 

3月11日 皮下点滴
 やはり、フラフラして上手く歩けない

3月12日 皮下点滴してない

3月13日 皮下点滴 血液検査 涙がまた凄く出てる。
写真.JPG
 うちの母がギズがフニャフニャしてるといってた。普段あまり気がつかないからやはりギズの体調は良くないなと改めて感じる。
 皮下点滴しに行ったときに先生に言った。血液検査をしたらGPT が急に上がってた。8日は132→今日は272。
  
今日は先生に教えてもらいながら、皮下点滴を私がしてみた。
初めてギズの皮膚に鍼を刺した。。すごく短いハリにしてやってみた、、、けど、、
刺したとき、ギズの身体がピクっとした、、途中、ハリが短いから何度かまた中に刺す。
抜く時にまたすごく緊張する。、。
抜いたらハリにギズの血が付いてた。。。

ギズ、、痛かったんだろうな、、。


ギズ、クルクル廻ってもすぐ倒れてしまう。
やはり、脳に6日の日に何かあった気がする。

血液検査の結果
IPが高くなってたので今日から、ソルテック(だったかな?)にはリンも入ってるので、やめて生食で点滴をすることになった。

リンが下がりますように!!

臭化カリウムの副作用でリンが上がってるのか??


DSC00542.JPG
ニックネーム あけもん at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

H25年3月4日から8日まで

あとで
ニックネーム あけもん at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick