らぶらぶ Mシュナ ぎずも

2014年02月11日

40日目

2月11日

つい最近、近所の友達のお家で6ヶ月のトイプーが家族になっていた。
友達のお家は、代々トイプーがずっといて、子供も産ませてて、最後の子はギズがまだ1歳くらいの時に老犬で目も見えなくて病院も通ってて、、、すごく危ない状態で家に一人にできなかった。

その最後の子が亡くなってしまって、、もうずっと、、犬は買っていなかった。

私が、また飼わないの?と聞いたときも、死んじゃうのを見るのが辛いから飼わない。。と言っていた。

だからもう、、、15年くらい、その家にはトイプーは居なかった。

ところが電話が来てトイプーが居ると言ってたから見に行った。
ベージュっぽい可愛いトイプーちゃん。
「ミミ」と言う名前。

ミミ、、って昔の飼ってた子の名前も「ミミ」って言ってたねと。。。
よく聞くと、3代目「ミミ」ちゃんとわかった。

なぜ急に?と聞いたら、、、
お父さんが神経の病気になり、手が思うように動かなくなってしまい
リハビリに通うんだけど、うまくいかなくて引きこもりみたいになってしまってたらしい。動かないとよけいに動けなくなるから、犬が好きだったお父さんだからと、犬を飼って一緒に散歩して手も動かしてもらおう、、と言う狙いがあったようだ。
それで三代目のトイプーちゃんが家族になったようだ。

友達はもう別なところに暮らしてるが、ミミちゃんがいるからと最近は泊まりにきてるようだ。

私もミミちゃんを抱いてみた。
やっぱり可愛いね〜。
ワン子はやっぱりかわいい。
顔がほころんでくる。
皆が笑顔になる。

犬の力はやっぱりすごいなーと改めて感じた日だった。

写真あ.JPG



【ギズがお☆様になってからのことの最新記事】
ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギズがお☆様になってからのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3591542
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
アセラAdClick