らぶらぶ Mシュナ ぎずも

2014年01月27日

25日目

1月27日

今日は町田まで用事があって、その帰りに町田のカコというペットショップがありそこによってきた。
シュナちゃんがいたいた。
ここ、トリミングスクールをしてるんだね。
+ブリーダーもしてるみたい。
思ったんだけど、最近、ペットショップっていたるところにあるんだよね。どこか行くとシュナがいないかな、、と探すとある。
あると必ずといっていいほどシュナもいる。



あと、半年ぶりくらいで美容院行っていた。
ギズが体調悪くっていつも一緒に居たかったから美容院も行かなかったし、、

そう、、

ギズが血痰を吐いたのが7月、
前の病院の先生とセカンドピニオンの件でケンカして結局紹介してもらえず今の病院に移って5ヶ月。

あの病院の最後のあの女の先生、思い出すと今でも非常識だと思う。

大きい病院だったら、専門医をいれてくれ!!
専門医を紹介してくれ!!

せっかくMRIやCTがあったって専門医がいないと治療が遅れてしまうだろー!!

それに、いまどき、CTやMRIがあるのにゾニサミドがない高度医療の病院があるのか不思議だった。取り寄せてもしてくれなかったしね。

副作用がないゾニサミドがなかったら、臭化カリウムになったんだろうね、、

臭化カリウムから膵炎になったんだよね、、

臭化カリウムの副作用で膵炎があるからね、
臭化カリウム飲み始めてすぐ吐いて、、、
飲ませるたびに吐いたから心配して大丈夫かと聞いても、そのまま飲ませ続けてと言われてたもんね。
でもそれは臭化カリウムを薦めてくれた海外の先生ではなく、その時の主治医だったからね、、

これも今思うとどうかな、、と思う。

専門医の指示で臭化カリウムを飲ませて副作用はどうかまではたぶん、聞いてないだろうし、、、
臭化カリウムの副作用はあまりないようだし、、
ギズは反応してしまってたけど、、、


ゾニサミドのことは前から言ってたけど、、
ギズが具合が悪くなってからゾニサミドが置いてても最後まで教えてくれず、、、

今は昔より老犬が多いいし、脳疾患はほんと痴呆と紙一重だと実感した。だから専門医が必要なんだよね、、。

なんか急に美容院からこの話になってしまった。
エキサイトしてしまったけど、、、

今さら何を言ってもギズは帰ってこないけど、、、

ゾニサミドをはじめから飲ませてたらクルクルの発作みたいなのも止められてたかな、、、とも思った。


あいたいな、、。

【ギズがお☆様になってからのことの最新記事】
ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギズがお☆様になってからのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3584890
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
アセラAdClick