らぶらぶ Mシュナ ぎずも

2012年04月29日

初エアコン

今日は、暑かった。

11時頃に実家にカートに載せてギズを連れてこうとして歩いてたら
ギズちん、カートから飛び降りようとする。
仕方なく降ろして歩かせた、走る人
大興奮しながら歩いていく。ダッシュ(走り出す様)

ハアハアと、、
ヨダレダラダラたらしてお口が濡れちゃうくらいハアハアしてた。
でも本人は元気そうでスタスタ歩いてた。

実家に行く時はすごく元気になるからねexclamation ×2

実家に到着したらご飯くれくれと徘徊が始まるexclamation ×2
これは、ボケても一緒。
ただ、「くれくれ」と吠えなくなった。

帰りはあまりにも暑くなったから、車を取りに行きギズを迎えに行った。

車でもハアハアハアハアとバテ気味。

家に着いても、ハアハア収まらず、ヨダレ垂らし口周りが濡れてる。

もうダメだな、、

エアコンを付けるexclamation ×2

人間はまだ我慢出来るけど、ギズにはもう暑くて肺水腫になっちゃうあせあせ(飛び散る汗)
利尿剤も飲ませたくない。
飲ませなきゃいけない時がまたすぐくるだろうけど、、、、もうやだ〜(悲しい顔)

夜もずっと徘徊してて、ハアハアしてるから冷房をつけた。
ちょっと肺が心配だな、、。
昼間、歩かせなきゃよかったな、、

利尿剤はあるけど、、飲ませるのはやめておこうかな、、。

また恐怖の夏がくる。
今年も無事に過ぎてほしい。

昔から、夏は私は苦手。きらい。

寒い方が好き。

早く冬になってほしい。

ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

4/23の数値

BUN 31.3 (前回 39)
CRE 1.3 (前回 1.6)

今回も皮下点滴 輸液剤のみした。
このまま、よくなってくれるといいんだけど、。
CREが昔のように0.8とかにならないかな。。

最近は散歩もするし、元気。
たまにハッスルして走ることある。
本人は疲れ知らずに走り廻って、私の目が廻る。

あいかわらず、部屋のキッチンの周りの徘徊継続中。

朝方、3時頃、急に起き出し、ワサワサ落ち着かなくなったり、
ヒーヒー鳴いたりするのが数回。

具合が悪いのか??
焦る、、。

でも
外に連れてくと、ウンコかオチッコふらふら

その後は、少し興奮気味でクルクル徘徊するけど
すぐ寝る。

お年で朝まで我慢できないのかな?

でも年取ってもボケちゃっても歩く姿がかわいい目がハート
前足がうまく動かない感じでトッコトッコ歩く。
本人、なんで廻って歩いてるの??って感じにたまに立ち止まる。

私が、「また行っておいで」とオデコにチュキスマークってするとまたまた
徘徊を継続する
可愛すぎ



ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

4/13 結果 廻転の変化

書いておかなくちゃ。

元気だし病院行こうか悩んだけど、あえて元気だから血液検査してみようと
勇気を持って近所の病院に行った。

ら、、、、、

体重6.8キロ、、、激減、、、
66441_1603297508_155large.jpg

BUN 39
CLE 1.6

3日はBUN 25.8
CLE 1.2

で正常値だったのに今回上がってた。。

3日の日は、点滴うった次の日だから下がってたのかな。。

じゃあ、今日、15日は下がってるんだろうか?

病院の先生とも話してたけど、基準値はBUN9.2~29.2
CLEは0.4〜1.4だけど
ギズは初回、吐いたときは  BUN 57.7  CLE1.6だったから
BUNが40代だとゲップはしていたものの吐いたりはしないのかな?と、、
30代だと全然元気なのかな、、って

その子の体質にもよるけど30代でももう吐いちゃう子もいるらしい。

とりあえず、皮下点滴してきた。

今回の点滴内容はコレ、、
前回と打った内容が違うんだ。
ただの輸液剤になってる

66441_1603297510_47small.jpg

前回コレ
66441_1585069767_77large.jpg

あと変化があったこと。。

あきらかに昼間中の10H点滴をを終わってから、ギズの回転方向に変化があった。

点滴から帰ってからすぐだったから、、やっぱりストレスで前庭疾患、、
今は認知か、、、が悪化してると思った。

今までは、一定方向のキッチ

ンに行って帰ってくる大きな右周りのみだったのに

帰ってからは、右周りだったり、左に廻ってみたり、隅っこに行ってみ

たり。。。

フラフラにて物に当たったり、、、

なんか動き変わってた。。


皮下点滴、10分くらいのだけ2、3日やって、、
下がんなかったら動脈点滴をすれば悪化しなかったかな、、。

でもあのとき、先生は非常に危ない感じで言ってたし、、、
まあ、仕方ないのか、、、

今日も朝からクルクル、バタバタ物にあたってる。

でも元気あるし、食欲あるし、大丈夫e

ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

4/3の結果

4/3仕事お休みだったので、いつも悩んだ時にお世話になってるマイミクさんの
KOKOさんの旦那様が院長先生の病院に行ってきました。

いつものように車で40分くらい。

血液検査の結果は

血清蛋白 5.6
BUN 25.8
クレアチン 1.2 

全部基準値になってた!わーい(嬉しい顔)

その他色々調べてくれた。
リン 3.9
ナトリウム 146
カリウム 4.2
クロール 118

尿検査も久々にしてみた。

ケトン
ビリルビン
ウロビリノーゲン
たんぱく質
ブドウ糖 PH 7
尿比重 1,008

ただし、、潜血が++ 

一瞬、血??
て思ってビックリしてしまったが、、、あせあせ(飛び散る汗)

膀胱炎の可能性もあるからとりあえず、7日分、
パセトミンとトラサミンを処方してもらった、

この前のBUNやCreの検査結果を見せて、これから先、点滴はどうしたらいいか
聞いてみた。

このくらいならば、興奮しやすい子のようだし、1週間で1回の静脈点滴で様子見ても大丈夫とのこと。

診察中もずっとウロウロ歩いてたし、、本当に大興奮だった。げっそり

大あくびとペロペロ、ムクッと起き上がる動画を見せても「夢でもみてるのかな?」
と、、、笑ってた。あせあせ

そんなもんなのかな?ふらふら
でもなぜか安心する。

なぜかというと、、
院長先生はKOKOさんの旦那様であって、いろんなシュナをいっぱい飼っていて
シュナの行動や性格も見てて、、一緒に寝てたりもしてるし、、看取ったりもしてて、、
そうしたら、シュナのイビキや具合悪さなども感じ取ったりするだろうし、、
シュナ特有のシグナルとかも解るんじゃないかな、、とか色々思ったりするほっとした顔

あと、
待合室にフェノバノールのパンプレットが置いてあったので、
エカナルドからフェノバノールに変更しても大丈夫かどうかも聞いてみた。

あっさりと「大丈夫」とのこと。あせあせ

いつもの病院のこの前の先生はためらっていたが、、
今度変えてもらおうかな。うれしい顔

帰りは病院近くの公園に少し寄り遊ばしてかえってきた。

フリーにしたらヨタヨタしてグルグルしてた。ウインク
(いけないのですが、、、)

行きもクルクルが激しかったが
帰りは助手席でより一層クルクルクルクル廻り大興奮してしまい、危なかった、、
助手席から落ちたりもしてしまった。

マイミクのKOKOさんには残念ながらお会い出来なかったけど
次回、また病院行ってギズを見せてこようわーい(嬉しい顔)

とりあえず、今は、ネフガードを飲ませながら水分補給してがんばってみよう。



ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

昨日も静脈点滴

静脈点滴3日目。
少し時間は短く、朝9〜5時。

前回より、上がってしまった。

 BUN 48(昨日は45.7)
CRE 1,7(昨日は1.2)
1834823052_90.jpg

点滴の時間が短かったのも影響があるかもしれないって。
これ以上下がらないかもしれないし、、肺水腫の心配もあるし、、

でも短くて数値が上がったら点滴してない日は一気に上がるの?
怖い、、


ギズのクルクル廻っちゃうとかのストレスなど考えても、今はこの数値で吐いたりしてないから1週間に1回くらいの皮下点滴で様子見してみるとのこと。

1834823052_79.jpg

少し気になるのははACE阻害剤のフォルテコールのこと。

猫の腎臓病にはフォルテコールをよく使うみたい。

犬にはACE阻害剤で心臓の薬としてフォルテコールを使うって!

今ギズはエナカルド飲んでるけど、フォルテコールで腎臓が少しでも良くなる
可能性があったら変えたいけど、、先生も「ウン」とはすぐ言わない。

今も震えはあるよ、、、。
ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick