らぶらぶ Mシュナ ぎずも

2011年01月18日

お外で歩けたよ!

今日は外で歩けるようになったよ。
こんなに歩いたの初めてですごくうれしかった〜
ヨロヨロ歩きだったけれど、ほんと嬉しかった
動画撮りたかったけど撮れなかった。。

でも部屋の中で撮った!





by H26-3-24 あけもん withめるも

ほんとカワイイよ。
また戻りたいな。。会いたい。
今は側に居てくれてるかな?
ねえ、ぎず。



ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

12/23 イベルメクチン打たれた

ニチEネートだけでは、効果無し。
余計に悪化してきたため、病院に行った。
ステロイドか抗生剤もらおうと、、、

院長先生はもういない、、
時間がもう6時頃で遅かったしね、、、

が、、途中で携帯忘れて帰ってきた、、。

で、、、

カイセンかも、、

1/3に記事に続きます。


ニックネーム あけもん at 12:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21に悪化してるのでまた病院にいく。

12/21に悪化してるのでまた病院にいく。

ラリキシンドライシロップ小児用20%飲ませてもあまり効果ないなあ、、
と思いつつ、なくなったので病院に行った。

△△病院でもらった「セファレキシン」の方が効果があった気がした、、。

あとは症状が悪化してきたか、、

脱毛が酷くなってる、、。


血液検査したが異常なし。

明らかに皮膚が悪化してるのに、「これくらいならニチEネートだけで大丈夫」

ということで、
ラリキシンドライシロップ小児用20%をきられた。

平気なのかな〜?
明らかにフケもフケのカサブタもすごくなってるし、、脱毛も、、、

でも院長先生がそんなにいうなら平気かな?

信じてましたよ。。
ニックネーム あけもん at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/12 皮膚病でいつもの病院にいく

薬が切れてからまた皮膚がよくない。
顔を擦ってたり手で掻いてたりしている。

この前は△△病院に行ったし今回もそこにしようか、、、
それとも◯◯病院にいこうか、、。
結局、いつものがいいかな?と、、◯◯病院に行った。

皮膚検査したが虫はいない。
ラリキシンドライシロップ小児用20%とニチEネートをもらう。

でも、日に日に脱毛が酷くなってた。。
DSC03304.JPG
DSC03307.JPG

こんな感じですよ。。。

ニックネーム あけもん at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までの経過 H23,11/11分、写真などは後で追加します

初めに、、
私が◯◯病院に転院したのはちょうど、一年前くらいです、、。
それまでは、違う病院に行っていました。
いろいろな事があり、考えて転院したのが◯◯病院です。

転院するときに、かなり酷いこと言われました。
私にしては、キツい事。。

でも、、前からたまに行ってた事もあり、すぐ病気も治ってたし、、
信じて転院しました。

H22.11/11 
皮膚が痒がってたので△△病院にいく。




なぜ、今回、△△病院に行ったかというと、いつも行く◯◯病院の院長先生が居なかったら。
この病院はいつもたまに行く病院で検査機関が揃ってる。



『◯◯病院は、院長先生以外は、全て若い女の先生やAHTの先生がいっぱいいます。
女の先生が診察すると必ず院長先生が次に診察します。
(というか、診察室が何部屋かあって、院長先生に聞きにきてます。)
それで安心といえば安心です、、間違いはないと、、いうことですよね。

でも男の獣医さんがいません。
しっかり自分だけで診察できる獣医さんがいません。
そこが、最近私の中に疑問がうまれてました、、。
もし、、、一大事なことが起こったら、、、?
院長先生は電話で指示するのでしょうか??
昔は男の獣医さんは居ました。たぶん、もう、5,6年前でしょう。

あと、院長先生は結構留守が多くなっています。
HPにも病院に居る時間が書いてないのでいちいち電話してから行くんです。
別に持病がない子だったらそれでも構いませんよね。
命に重大さがないならば、、。私もギズが若いときなら病院もそんなに行ってなかったし、、どの先生でもよかったですよ。

最近、だから転院を考え始めてました。
はっきり言って不安でした。
急に倒れたら誰が対処してくれるの??

でも、ギズのこの心臓で、、、また転院、、、はいちから説明?
ちょっと心配でした。
だから信じて信じて信じて、、信じようとしていました。
不安だけど、、。

でも転院してればよかった。
今さら遅いけど、、。行かなきゃよかった。。』

△△病院では皮膚検査をしました。
虫はみあたらない。。
とりあえず、耳の洗浄もしてもらい、セファレキシン2週間分と
ノンバルサンのシャンプーを薦められました。
心臓検査もココではできます。

結構、皮膚は少しはまともになってきた感じでした。



ニックネーム あけもん at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

元気です〜が、、、目が痒くなってる、、、。

ぎず姫、右の傾きはまだすごいけれど前よりすごく動いて転がったりしてます。
危ないので実家ではサークルに入れてと言ってあります。
ぎずはサークルは嫌いなんだけれど、仕方ない、、
目が痒いみたいで目を布などで擦ったりしています。
危ないなー、、。



あとギズの行動でちょっと疑問、、、

1、「ぎずー!こっちだよー」とか声をかけたりすると、なぜか私の方を向かないで全然見当違いの所を見てる。
不思議じゃない?
目が微かにしか見えなくても声の方はなんとなく分かる気がするんだけどな〜。

2,外でウンコをするとき、今まではしたことない行動をするようになった。

する子はすると思うんだけど、ギズはウンコをする前にグルグルその場を廻ったりしたことなかったの。
歩いてたらいきなり座ってウンコをしてたのに、、、なぜグルグル廻ってするようになったの??

3,鼻も悪くなってる?
鼻もクンクンする割にはっやはり全然りがう所の匂いを嗅いでるし、
すぐ側まで鼻を近ずけないとわからないみたい、、

前庭疾患てこんなふうなの?


右よりで〜す

66441_949416642_188large.jpg



ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずもプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

足は麻痺じゃなかった〜

昨日、KOKOさん宅の病院に行ってきました。
朝早く行くと40分くらいで着けるんだ。

院長先生に右足の事を聞いたら、麻痺ではないとのこと。グッド(上向き矢印)
ただ傾斜が前よりすごくなってるから、右足にも負担がかかるし、捻ったかなんかしたんじゃないたってexclamation ×2

眼圧を計ったら、右33,32,37 左 9,8,11

この前より下がってるexclamation
少しホっとした。あせあせ(飛び散る汗)

でもまだまだこれからなんだよね、、。
手術は避けたいなー。

あとステロイドは今回から飲まなくなったよ、
オレンジの抗生剤、アリナミンF、ヨーコバール。

実は昨日、、病院で涙が、、、涙
あ、ギズの右目じゃなく私の目からね、、たらーっ(汗)

昨日は患者さんたちがいっぱい来ていたの。
隣に座ってたベージュのラブちゃんがギズを見て何回もくんくんしに側に来ていたの。
ギズは首を右に傾け身体全体を右にのけぞって、そのラブちゃんをジ〜と見てた。
少し前のギズだったら、隣に犬が来る時点で「わんわん」大変だったのに、、、
今は、、、
大人しい、、、。
吠えない。怒らない。威嚇しない、。
いっったい何を考えてラブちゃんを見てたんだろう??
本当は怒りたいの?でも怒れないのかな?

そう考えてたら涙が、、、泣き顔

帰り際にKOKOさんが外に出てきてくれた、、
私が涙してたから心配になっちゃったみたい、、。あせあせ
お話ししたらスッキリした。よかったー!

車の中でもギズは元気で帰ってからも歩いてた。
なぜか、、KOKOさん宅の病院に行って帰ってくるとギズは元気なんですよふらふら
お正月の時もそうだったの、、。グッド(上向き矢印)
なんかパワーもらってるのかな?ウッシッシ
昨日は、KOKOさんに抱っこされてヨチヨチされたたもんね〜

ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

13日目、、足がふにゃふにゃ

今日の朝も右足が地面につかなかったけど、朝だから寒いしね、、と思った。
仕事から帰って立たせようとしても右足が痛いのか?
地面につけない、、フニャフニャしてる、足を伸ばしてる。
一瞬立ってもすぐ倒れてしまう。

タオルで腰を押さえてオシッコをさせた。

前庭障害が悪化??
脳腫瘍??
ただの足の痛み??

ただ捻っただけだよね。。
元気もなく首が初日のように右に大きく倒れてる、、、。

家の親が初日も倒れたときに右足がフニャフニャしてた、、と心配してた。

リマダイルを病院にもらいに行った。
少しでも明日効果がありますように、、。

ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

今日で10日目

今日私が仕事から帰ったら、ギズがうちの母に首の辺りをマッサージされていた。
私が帰っても反応なし。
前庭障害になってからも一応反応してくれてたのに、今日は歓迎もしてくれないな、、

66441_936572007_234large.jpg

とりあえず、外でオシッコとウンチをさせた。
ちゃんと自分でするんですよ!
ウンチもお尻を指で肛門腺絞りのようにマッサージすると出るんですよウッシッシ

でもちょっと気になったこと、、

歩くと昨日よりも右に倒れてしまった。
なんか足に力がはいってない感じ。あせあせ(飛び散る汗)
ヨタヨタしてる。
ん?
悪化してる??

明日、、大丈夫かな?

右目の緑内障は目薬追加したら、少しだけど、赤みが減った気も、、、。
でも目がどんどん出てる気がする、
目の周りは触ると痛いみたいなんだ、、。
涙は少なくなってる感じ。

66441_936572007_234large.jpg
ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

2011年 あけましておめでとう。

あけましておめでとうだwan!

と元気にいきたいところですが、、、年末にかけてギズが大変なことになってます。

12/23に抗生剤をやめてニチEネートのビタミンだけにしたら、頭に大量のフケがすごくなってきたので、痒がってるしあまりにも可哀想だから、
12/23、また抗生剤かステロイド(今回の皮膚病ではまだ使ってない)のどちらかが欲しいと思い病院に行きました。

病院に行ったら院長先生はもう帰ってる、、
女の若い先生に診てもらう。
診察してる最中、ちょうど院長先生が携帯を忘れて戻ってきた。
「○◯さん、ちょっと見せてみて」とギズの頭や目の周りを少しだけ診た。
「これね〜もしかしたらカイセンかもしれないな。カイセンの注射とステロイドの注射を今日はだしてみるから」
とササッと帰って行った。

DSC03395.JPG
「「カイセンの注射、、って?
私は今日は抗生剤かステロイドを貰いにきたんだけど、、。
12/21はmそれまでの抗生剤止めて、ビタミン剤だけしかくれなかったじゃん、だから今日、きたんだけど、、。悪化したからさ、、」」


女の先生が、
「では今日は虫を殺すお注射とステロイドの注射をしておきますね、」


わたし
「え??虫を殺す注射、、って危なくないんですか??」
はっきり言って焦った。だって何回もかいてるけれど、今日は抗生剤かステロイドがほしかっただけ、、。この前、ビタミン剤しかくれなかったでしょ!皮膚が良くなってもいないのに、抗生剤を止めさせたから。


女の先生
「少量だから大丈夫ですよ。たまに打った後フラフラしますけれどそぢしたらすぐ連絡下さい」

わたし
そっか、、少量だし大丈夫か、、でもフラフラして連れてきたとしても
もうすぐ診察時間終わりなんだから誰も居ないでしょ。。
なんか気になるけれど、平気かな、、
と、、とりあえず、打ってもらった。


その日から一段と元気なくなってた。
別にフラフラとかじゃなくて、私の母親がいうには、大人しくなり吠えなくなった、、と言っていた。


帰ってイベルメクチンの注射に事うぃ調べてみるとイベルメクチンの注射ってコリーとかは死んじゃったり、脳の後遺症があったりすると書いてあった、結構危ない注射じゃない、、
そんな注射を重度の心臓の悪いギズにしたんだ、、13歳、5月で14歳のギズに、、
まだカイセンと決定してないのに打ったんだ。、



12/26(日)10時頃に実家から私の携帯に電話が入った。ギズが倒れた、、と。。
でも話を聞いたら、ご飯を食べたと聞いたので大丈夫かな?と思い
仕事が終わって急いで実家に帰った。

帰ったらギズが横たわってる、、抱いても力が入ってなくグタ〜となって立てない、、
これは変!危ないかも、、
と想い、前に通ってた近所の病院に行った。

「ここでは、設備がないし大きい病院に行った方がいいですよ。」

と言われ、少し大きい病院に行った。

病院に着いたら結構混んでて診察までに時間がかかった、、。

ギズは、、
右目も真っ赤で涙が大量に出てる、
身体が右に傾く。たてない、吐く。

イベルメクチンのことを聞いた。
100%関係ないとは言えない。。でも関係あるとも言えない。
コリーなどでは副作用はでてるけど、シュナウザーでは聞いたことがない、と。副作用で3日かかるとは、、あまり考えられない、、と、。

血液検査も問題無し。緑内障を疑ったが眼圧検査で異常なし。
目にも傷はない。

たぶん、前庭障害だと思う、とのこと。
点滴とステロイドを出してもらってとりあえず帰った。

帰ってもご飯も食べない。水も飲まない、、。
このまま死んじゃう?と思ったほどだった、


今は、もうご飯も食べてる。
でもまだちゃんと歩けない。、
右目はもう見えない。
右目は緑内障で今は目薬を出してもらってる。
打撲して水晶体脱落だって、、、
DSC03390.JPG
1/1から眼圧を下げる目薬を刺してる、、
でも、、涙は出てるから痛いんだね、、。
最悪、、手術で眼球をとることになるんだって。
(緑内障は知り合いのセカンドピニオンの病院で言われました。)

でも、、緑内障、、どこかにぶつかった、、、と言われたけど、
何もぶつかるところない、、かも、、。

いったいどうしてこんなことになっちゃった?

皮膚病から始まった、、。

ニックネーム あけもん at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick