らぶらぶ Mシュナ ぎずも

2007年08月28日

お医者さんに聞いたけど、、

血便と嘔吐が昨日の夜からとまらないんですが、腫瘍と関係あるんですか?」先生は腫瘍との関係は今はなんとも言えないみたいで、とりあえず血便と嘔吐をとめるため、注射をしてもらった。あとご飯は缶詰めを一日1つ
これで、血便がとまれば、腫瘍との関係は少ないようだ。

でも少ない、、だよ、、ね



ニックネーム あけもん at 11:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またシコリ!

昨日は地元の病院に行く日であった。
夕方、地元の病院に行った。先生に「元気ですか?」「元気です」「なんか変わった事は?」ギズは元気だったし、朝からご飯もくれ!くれ!うるさかったし、、ただ、そういえば一つ気になることがあった。
先週の木曜日にアバラ脇下の方がやけに固かったので、お腹も張ってたし便秘気味?な感じだった。金曜に、旦那様にフェラリアをもらいにいつもの病院に行ったついでにシコリの事も聞いてみてと言ったのだ。先生は、触って、「なんかの臓器ですね。心配いりませんよ」と言ったらしい。でも私は、ちょっとだけ気になったので、、地元の先生にここがやけに固いんですけど、便秘ですか?」先生は触って、、「ん?ちょっとエコー撮ってみましょう続きを読む
ニックネーム あけもん at 06:54| Comment(7) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

分離不安

ギズの手術後は私もギズも実家に抜糸するまでしばらく居た。
私は仕事に出かけるが実家だと母が居るためギズは寂しくないし安心だ。
しかし、、今は実家から家に戻って来たとたん、仕事から帰ってくるとギズが吐いた後がある
その場所がカピカピしてるからすぐ分かった。続きを読む
ニックネーム あけもん at 21:48| Comment(9) | TrackBack(0) | あけもんのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

ペット保険

ギズは、××コ×に加入している。今回も2回の手術とか色々すごく助かった。
この前、××コ×に手術代などの請求のやり方を聞いて電話で問い合わせをした。
親切に教えてもらった。けれど、、、。
来年の5月までは××コ×は共済保険であり、今度からは損害保険会社になり、継続は出来るか分からないと言われてしまった、、。今の時点では回答できないと、、。
××コ×のHPを今日見てみた。
■ 当該損害保険会社が免許取得の上、平成20年3月末日までに営業を開始したときは、その時点で××コ×の共済契約の新規ご契約の引受(自動継続契約を含みます。)はできなくなり、当該損害保険会社より新しい保険商品をご案内させていただく予定です。
■ 新しい保険商品については、現在と保障内容や掛金(保険料)が異なるほか、場合によってはご契約いただけないケースが有り得ます。
これってやっぱり手術をしてるギズはもう加入できないんじゃない??
なんかショック、、。これって××コ×が危ないってこと?
2年くらい前に、××コ×の「愛犬が癌になったら」というセミナーみたいなのにも参加したし、その時のスタッフの方もすごく親切だったのに、、。
もう10歳だし他になんて加入できないよ。顔(泣)
これからもっと病気がちになってゆくのにね、、。




ニックネーム あけもん at 21:30| Comment(2) | TrackBack(4) | あけもんのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

リンパ濾胞(ろほう)過形成

朝9時と同時に病院に行く。病理検査の結果、リンパ濾胞過形成という病名らしい。
脾臓の濾胞というものが増殖してしまっていてこのままだと腫瘍化してしまう可能性ある組織だったそうで、、今回取って正解だったようだ!
本当にALPという数値が高かったおかげで私が心配しエコーを頼み塊が見つかってラッキーといえばラッキーだった。ALPの数値も今回の手術当日の検査では正常に戻っていた。(まだ腫瘍摘出はしてないが、、)
ALPが高いと聞いてからギズのご飯にカボチャやブロッコリー、にんじん、舞茸などを混ぜるようになった。ちょうどシュナフェスのお菓子つめ放題で取ってきたお菓子を5月からずっとあげてたから、それも一切あげなくなった。もしかしたらそれもALPが上がったのが関係あるのかな?とも思った。
あと、先生に最近ギズの足が気になっていたのでそれも聞いた
手術から散歩もあまりしないようにしていたが、「ギズの後ろ足が最近頻繁にブルブルするんですけど痛かったりしてるんですかね?
と、、。先生はギズを歩かせて後ろから見た。「右足をかばってますね。だから左に負担がかかりブルブルしてるんでしょう
とりあえずサプリメントをだしてもらった。2週間で3000円くらい。高いなー!続きを読む
ニックネーム あけもん at 11:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

脾臓の病理検査の結果

がでた!会社に居たら先生から留守伝が入っていた。
「脾臓の病理検査の結果は悪いものではありませんでしたのでご安心してください。」と!
やった〜〜!会社の人にも報告してしまった。わーい(嬉しい顔)
だったら何なんだろう?と、、とりあえず明日は日曜なので病院で聞いてみよう〜っと!


ニックネーム あけもん at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

今の傷跡、、

結構すごいお腹の傷跡。
今回の手術で前のオッパイの脂肪腫をとったのが腫れているのか?
オッパイが変形してしまった。
一番下のオッパイの所が座ってると見えてしまうから可哀想、、顔(汗)
糸が着いてるので怖い方は続きは見ないで下さいね。
続きを読む
ニックネーム あけもん at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

脂肪種の結果がでた

7月20日に切除した4個は病理検査の結果は脂肪種であった。
よっかったーー!Good
その時のオッパイの腫瘍の傷は痛々しいでれどこんな感じで奇麗になった。
怖い方は続きをクリックしないでくださいね!
でも今のギズの傷はプラス脾臓を取ったの傷後がまた増えました。

ご飯もまあ、、今までよりは少ないがちゃんと食べるしよかったよ
DSC00728.JPG続きを読む
ニックネーム あけもん at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

ぎずちゃん退院

朝8時にギズちゃんをお迎えに行った。うれしいと同時にすごくグッタリしてたらどうしよう、、。と少し不安にもなった。
病院に着いて、女の看護士さん?先生?に昨日の看護記録や写真を見せられ説明を受けた。恐る恐るギズを見たら寝ていたが私を見たら立ち上がった!でも吠えない、、。顔(泣)元気もなくシッポだけフリフリしていた。看護士さん?が抱っこして私の方へ連れてきてくれたらギズが今まで聞いた事ない声で「ッキャッキャッギャ〜〜」て鳴いたexclamationそれでも看護士?さんは平然と抱きかかえながら「私たちが抱くと怖いのかこんな感じで鳴くことがあるんですよ」と言っていた。不安でこんな風に鳴くのかな?と少し疑問に思いながらギズは私の元にきた。歩いて車(セダン)まで行くがフラフラして力がない感じだった。
車(セダン)中でもグテ〜と丸くなってる、、。がく〜(落胆した顔)続きを読む
ニックネーム あけもん at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

脾臓摘出手術当日

私とギズは手術の為、昨日から実家に帰ってきてた。
夜は寝付かれずギズの寝顔を見ながら、、「もしかしたら検査だけで手術しなくていいかもしれないし、大丈夫だよ!わーい(嬉しい顔)でもやはり手術した方がいいと言われたら、、、顔(汗)顔(汗)そのまま麻酔でギズの目が覚めなかったら、、がく〜(落胆した顔)」とか色々考えてしまった。
で当日になった晴れ
ギズは朝は水も、もちろんご飯も食べれない。am10時10分に予約を取っていた。
港北インター近くの病院だから平日だし混んでることを予測して9時15分には車(セダン)車(セダン)家を出る。
やはり混んでいた!!exclamationexclamationexclamation
DSC00708.JPGDSC00705.JPG
続きを読む
ニックネーム あけもん at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ぎずも病歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick